医師バイト@診療科

マンモグラフィの医師バイト、業務内容と注意点

更新日:

初めまして、ドクターかずやと申します。

私は、現役の産婦人科医で、キャリアは13年目になります。

初期研修で一般内科、循環器内科、腎臓内科、一般外科、乳腺外科、心臓血管外科、整形外科、麻酔科、小児科、精神科、産婦人科をローテーション後、大学病院勤務を経て、産婦人科専門医、母体保護法指定医を取得。

初期研修時代には乳腺外科でオペ、病棟管理およびマンモグラフィの読影を経験。

現在は総合病院の産婦人科医として産科および婦人科の業務に携わり年間、約200件程の婦人科系オペを執刀しています。

今回はマンモグラフィの医師のバイトについて。

業務内容と注意点を実際の経験、あるいは先輩ドクターの実務や情報からお話し、解説して行きたいと思います。

かずや先生、よろしくお願いします!

※ 触診などの乳腺外科医師のバイト関しては乳腺外科医師のバイト、業務内容と注意点にまとまっています。

 

マンモグラフィの医師バイト、業務内容は

マンモグラフィ限定のアルバイトとなると、読影(放射線画像診断)の業務が中心になります。

しかしながら、マンモグラフィの読影単独で募集されている病院やクリニックは少ないのが現状です。

いわゆる「乳腺外来」として

  • 乳がん健診
  • 乳房触診
  • 乳房エコー検査
  • 病理生検

までを範囲とする「乳房に関するトータル診療」として募集されているところが多いです。

このようなバイトの場合は、侵襲性のある検査の依頼をされる場合もあるため、乳腺外科医として常勤勤務の経験のあるドクターが採用されやすくなっています。

 

読影限定のマンモグラフィバイトもある

一方で放射線画像読影の依頼を外注で行う画像読影センターのようなクリニックでは、マンモグラフィの「読影限定バイト」として募集されていることもあります。

読影限定バイトの場合、勤務時間にかなりの融通が聞きます。

例えば午前10時から午後2時までとか、子育て中のママさんドクターなど、時間に都合がつけやすい条件になっています。

マンモグラフィ読影に関しては当然、専門医レベルのクオリティを求められます。

マンモグラフィ読影の内容は通常のカテゴリー1~5の分類のみではなく

  • 構築の乱れ
  • 腫瘤
  • 石灰化の有無

などを記載していくことになります。

また腫瘤が認められた場合は

  • その形状(円形、多角形、分葉形、不整形)
  • 境界(境界明瞭、微細分葉状、境界不明瞭)
  • スピキュラの有無

などもレポートする必要があります。

マンモグラフィのバイトをするなら

  • 読影の経験のある放射線科医
  • 乳腺専門医

であることがベターです。

マンモグラフィって、かなり専門性の高い仕事ですものね

 

マンモグラフィの医師バイト、相場(時給)は

マンモグラフィのバイトは、半日単位の外来での募集であれば、4万円~5万円/回前後です。

時給換算で12000円~15000円。

拘束時間は一定ですが、マンモグラフィの読影枚数はその日によりバラツキがあります。

 

マンモグラフィ読影枚数単価の相場は

時間単位ではなくマンモグラフィの「画像読影枚数」で報酬が設定されている、マンモグラフィの読影バイトもあります。

相場は都心部であれば1枚あたり500円前後、郊外であれば1枚あたり1000円前後になっています。

放射線科の常勤がいない病院などから依頼されて放射線画像読影を外注で行う「画像読影センター」でのマンモグラフィの読影バイトでは、1枚あたり1000円前後で募集されているとことが多いです。

だいたい1回のマンモグラフィ読影バイトで30枚~40枚前後を読影することになりますので、3万~4万円/回になります。

このスタイルの場合、マンモグラフィの読影に慣れている先生なら1枚あたりの読影時間はさほどかからないでしょうから、1枚の単価というよりも、多少単価は下がっても「1日トータルでどれくらいの枚数が依頼されるか」を予め聞いておくのが良いでしょう。

まとまった枚数を読影できれば1枚あたりの単価が低くてもその日のバイト料は上がりますからね。

読影に自信がある乳腺専門医なら、時間単価を上げるには「枚数単位で設定されているバイト」に募集した方がコストパフォーマンスは良いでしょう。

 

マンモグラフィ読影バイトの変化…セカンド読影、遠隔読影

読影バイトの特徴と言えるのですが、ダブルチェックシステムという機能を採用されている病院もあります。

既に別の医師が読影したマンモグラフィをもう一度、別の医師が読影するというシステムです。

見落としや誤診を防ぐ良い検査方法になっています。

主に当該病院の常勤医がマンモグラフィ読影を行い、そのセカンドマンモグラフィ読影をバイトに依頼することがあります。

さらに近年導入されつつある方式で、自宅のパソコンやモバイル端末を用いて遠隔でマンモグラフィ読影を行うアルバイトもあります。

単価は低くなってしまいますが、何と言っても自宅で行えるので、仕事の分量も裁量で設定できますし、時間の融通が効くという利点があります。

マンモグラフィ読影に必要なモニターは業者が用意してくれます。より精度の高い高精細モニターが必要な場合は自己負担となります。

マンモグラフィ読影の世界にも遠隔の波が押し寄せているのですね

 

マンモグラフィの医師バイトにおける注意点

マンモグラフィの読影以外に外来診療を含む場合、女性医師を希望して募集されているバイト案件が多いです。

乳腺という女性特有の疾患ですので、仕方ありません。

とは言っても外科学会における乳腺外科医の女性医師登録数はまだまだ少数なのが現状ですので、現実的に男性医師を採用するしかありません。

ですので男性医師だからと言って「圧倒的に不利になる」という事はありません。

マンモグラフィ読影限定のアルバイトであれば、医師の性別には関係なく採用していただけると思います。

 

健診マンモグラフィ読影医師の認定があればより有利

日本乳がん健診精度管理中央機構による「健診マンモグラフィ読影医師」の認定を受けているドクターだとより信頼を得ることができます。

この試験でA、B評価であれば、健診マンモグラフィ読影医師の認定が承認され、機構のホームページに名前が記載され、認定証の発行を受けることができます。

有資格者は応募の際に、より有利な条件となるでしょう。

読影をメインに募集されているバイト案件であれば、むしろマンモグラフィ認定AあるいはBの資格がなければ応募できないところが多くなっています。

マンモグラフィ読影の専用認定医があるんですね、驚きです

 

マンモグラフィの医師バイト、必要物品はコレ

乳腺マンモグラフィー画像アトラスはオススメです。

マンモグラフィーの診断は多項目に分かれており、詳細の確認をするためにも、乳腺マンモグラフィー画像アトラスなどは持っていくと便利だと思います。


マンモグラフィ読影アトラス

マンモグラフィの読影を専門に募集しているバイト案件の場合、マンモグラフィ読影医師の認定証を持参いただくように指定されることが多いです。

原本ではなくてもコピーは持参しておいた方が良いでしょう。

かずや先生、ありがとうございました!

※ 触診などの乳腺外科医師のバイト関しては乳腺外科医師のバイト、業務内容と注意点にまとまっています。

医師バイトを探すなら

医師バイトドットコム

医師バイトドットコムは、医師のバイト紹介専門サイト。他のサイトと違い、転職案件が混ざっている事はありません。

スポットバイトが非常に豊富で、暇な日にスポットや単発でバイトをサクッと入れる事ができます。案件数も多く、47都道府県を網羅している業界最大手です。

自宅近くのスポットバイトを見つけたい先生にはオススメです!

マイナビDOCTOR

マイナビDOCTORの特徴は、何と言っても関東圏での案件数が豊富な事。

東京、神奈川、埼玉、千葉で医師バイトを探すなら、登録しないという選択肢は無いでしょう。

また親会社のマイナビとのパイプと、関東圏への強みが重なり、一般企業への産業医バイトの案件も豊富です。

関東圏で医師のバイト探しをする先生にはオススメです!

民間医局

老舗の民間医局も、医師のバイト探しの強い味方です。

医師のバイトに欠かせない医師賠償責任保険も扱っており、20%オフの団体割引が使えます。

医師賠償責任保険に入っていない先生は、何かある前に必ず入りましょう!

-医師バイト@診療科

Copyright© 医師バイトの全て , 2019 All Rights Reserved.